2018年4月21日土曜日

USB 2.0 HUBチップ

何かの画像を調べていた時、「こんな小さなUSB HUBボード」を見つけました。
アラビヤ語のサイトでチンプンカンプンです。
店の名前「アフタブラヤネー」かな??まるで呪文だ~
出所:shop.aftabrayaneh.com
水晶発振子をつけて、こんな感じでUSB 2.0の4port HUBになるんです。
ちょっと欲しいのですが、AliExpressにはありませんね~
出所:shop.aftabrayaneh.com
で、アラビヤ語のサイトの「USBHUB-FE1.1S」を頼りにAliExpressを探すと
チップ単体がありました!
これ、SSOP 28pinです。US$ 1.88/5個

末尾の「s」がないものもあります。この意味は、
FE1.1:Multiple Transaction Translators
FE1.1s:Single Transaction Translators
ここのRENESASの解説を要約してみると
Singleは、チップにダウンストリーム・バッファが1本だけだが、
Multiは、ポート毎にあるのでポート毎に12MbpsのBandwidthを実現できる。
尚、SingleでもCamera、Speaker等を同時使用しても画像や音の途切れは発生しない。
ということです。
まあ、全デバイスが12Mbpsを要求する事は、まずない。という事からなのでしょう。

更にウロウロしているとSSOP 16pinがありました。
FE8.1という16pinSOPのチップもある 10個 US$ 6.2
2portと思ったら4port、ん?このpin数で
再検索しますが、3軒しかありません。

Datasheetがどうしても見つかりませんね~
ディスコン品でも何らかの情報はでてくると思うのですが、
何~んにもでてこないのです。
仕方ないのでバラバラに集めました。

ここに諸元:
FEATURES FE8.1-FSOP16A
*****
USB 2.0 fully compliant AFE transceivers:
--Upstream Facing Port supports High-Speed (480MHz) and Full-Speed (12MHz) modes;
--4 Downstream Facing Ports support High-Speed, Full-Speed, and Low-Speed (1.5MHz) modes;
Integrated upstream 1.5KΩ pull-up, downstream 15KΩ pull-down, and serial resisters;
Integrated 5V to 3.3V and 1.8V regulators;
Integrated Power-On-Reset with power failure detection circuit;
Integrated 12MHz Oscillator with feedback resister and crystal load capacitors;
Integrated 12MHz-to-480MHz Phase Lock Loop (PLL);
Single Transaction Translator (Single TT) –
--One TT for all downstream ports;
--The TT could handle 64 periodic Start-Split transactions,
32 periodic Complete-Split transactions, and 6 none-periodictransactions;
*****

ここには、キレイなPin Assignmentが。
「Fig.2」とあるので、どこかにDatasheetがあるはずなのですが...
出所:yoycart.com

やっとここにFE8.1のBlock図が見つかったので、1.1や1.1sと見比べると
Over Current Detection、Power Switch Control、各LED、EEPROM(1.1sのみ)の
端子を除いたもので、最低限の端子になっています。
懸念していた3.3V、1.8VのRegulatorは、内蔵しています。
出所:sunnyqi.com
残りは、FE1.1/FE1.1SのDatasheetを参考にすればよさそうです。
・FE1.1s Data Sheet (Rev. 1.0):このPDF
・FE1.1_Data_Sheet_(Rev._1.2):こちらPDF

ちょっと手元にあった、スイッチ付きの4port USB-HUBを
開けると
おっ! 16pin SOPが!
PCBの反対側にも水晶発振子は、ありません。このチップ欲しいなあ~
HS8831 DEM676 の刻印がありますが、情報が全くヒットしません。
頭の文字「A」とも読めるけど、それでも見つかりません。
FE8.1とは、Pin Assignが異なっているので別物です。
基板の左には、HS224B。刻印だけ変えたカスタムチップなのだろうか?
さらに物色していると
MA8601ってのはSSOP 28pinでFE1.1/1.1s代替品のようですが、US$ 6.5/5個!
とうことで
先のFE8.1が一番便利良さそうなのでポチります。US$ 6.2/10個

おっと、水晶発振子 12MHzを忘れておりました。
これが2 x 6mmで小さそうでUS$ 2.52/10個。面実装のもの、意外と大きいです。

何に使うのか?
まだ決まっていません^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿